店舗ブログ西田鮮魚店

西田鮮魚店のブログ

2019/08/03

夏の紅さけ

西田鮮魚店

夏、真っ盛り!

汗がしたたり落ちる、毎日です。

そんな日には、塩分補給もかねて『おいしい紅さけ』がおすすめです。

ちょうどよい辛さの、甘塩の紅さけです。

一切れ480円(+税)で販売いたします。

ぜひ、味わってみてください。

 

裏面は、先般の鰻のお礼を載せさせていただきました。

沢山にお買い上げいただき、ありがとうございました。

2019/07/19

本番高知伝統の 藁焼きかつお

西田鮮魚店

高知シリーズ 第2弾

21日(日曜日) は、『藁焼きかつお』を販売します。

本場のかつおを現地で食べた、そのままの味をお届けします!

ポン酢・ニンニク・もみじおろしでも、

おススメは、塩・ニンニク・玉ねぎスライスです。

ぜひ、召し上がってみてください。

また、土用の丑の日の鰻
全社的な締め切りは締め切りましたが、西田鮮魚店では

23(火曜日)まで延長して、引き続き受け付けます。

「予約忘れた~」と思われているお客様

まだ大丈夫です。ご予約お待ちしております。

2019/07/13

店で焼き上げる 四万十うな重

西田鮮魚店

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃、

いよいよ夏本番到来ですね。

明日の日曜日には、四万十鰻のうな重を、販売します。

先日、四万十に視察に行き、今月末の土用の丑の日に販売する鰻を見てきました。

庄原のような自然豊かな場所で、大切に育てられていました。

「美味しいこと間違いない!」その鰻を、お店で焼き上げ、うな重にします。

丑の日に先がけてお試し販売です。

ぜひ、お買い求め下さい。

 

 

 

 

2019/07/06

四万十うなぎと超かっぱ

西田鮮魚店

まるで梅雨明けしたかのような、日差しの強い今日の庄原です。

皆さん、熱中症にならない様に、しっかり水分補給してくださいね。

そして、栄養補給も‼

栄養というと、夏のスタミナ源は、やっぱり『うなぎ』ですね。

最後の清流といわれる四万十川の水流で育った『四万十うなぎ』。

そして、うなぎと相性の良いきゅうり。

すし辰三次店の人気商品の、わさびたっぷりの『超かっぱ巻き』を、組み合わせました。

きゅうりが苦手な方様に、『超たまご巻き』もご用意しています。

ぜひ、お買い求めください。

裏面には、土用の丑の日・鰻のご予約の注文用紙を載せています。

食べられて、美味しかったら、ぜひご予約ください。

お中元にも、喜ばれます。

 

2019/07/04

特大 岩がき 入荷!

西田鮮魚店

連敗続きのカープです😢

今日は、庄原市の「カープ応援隊」として、本部の伊藤さんと杉谷さんがマツダスタジアムに行っています。

久しぶりの青空が覗いた今日の空模様のように、すっきりと勝ってほしものですね。

期待しています。

 

今日の西田鮮魚店には、カープを応援しながら仕事にいそしむ、

大きな『岩がき』を開く上西さんの姿がありました。

「これ、アタリですね~!」と嬉しそうな笑顔。

超・巨大サイズ!!  なんと、380円(+税)です。

生でも、酒蒸しでもおいしいそうです。

 

2019/06/29

瀬戸内たこの『たこめし』

西田鮮魚店

来週からは7月ですねー。

7月2日は半夏生で、稲の豊作を願い『たこ』を食べる風習があります。

日曜日は、それに先がけて『たこめし』を販売します。

瀬戸内海で水揚げされたたこを、店で湯がき、ベテランパートさんの秘伝の出し汁で炊き上げた『たこめし』は絶品です。

もちろん、たこはたっぷりいれています。

ぜひ、西田鮮魚店特製のたこめしをお買い上げください。

2019/06/22

398円のお買い得 感謝盛り!!

西田鮮魚店

明日の西田鮮魚店は、日頃ご愛顧いただいているお客様に還元の意味を込めて、

お得な価格の盛り合わせを販売いたします。

スバリ 『お買い得 感謝盛り』です。

たくさんのお客様に買っていただけるように、

1,000パック完売(笑)目標に、スタッフ総出で頑張ります。

ぜひ、お買い得な盛り合わせを買いにご来店ください。

2019/06/14

父の日は『おとん盛り』で決まり!

西田鮮魚店

6月16日(日曜日)は父の日ですね。

境港 天然本まぐろ シリーズ 第二弾、『おとん盛り』を用意しました。

先週好評の、境港の本まぐろの[中とろ]入って、色々な魚をふんだんに盛り合わせた、刺し身盛りです。

晩酌にもピッタリの豪華な盛り合わせです。

ぜひ、父の日の食卓にお買い上げください。

ご来店をお待ちしています。

2019/06/08

境港 初水揚げの 生 本まぐろ 

西田鮮魚店

明日のおすすめは

小林店長が、境港に出向き、直接仕入れた『生 本まぐろ』です。

早朝3時ころ、真っ暗な中、庄原を出て向かいました。

初水揚げは、1000本以上のまぐろが並ぶ、圧巻の光景だったようです。

その中から、厳選して29kgのまぐろを選んで買って帰りました。

初水揚げなので、いつも食べ慣れたまぐろよりもあっさりとした旨みが特徴です。

厚切りの身の刺身と寿司をご用意しました。

ぜひ、天然のまぐろの美味しさを味わってみてください。

2019/06/01

鯨シリーズ 第二弾!『畝さらし』

西田鮮魚店

先週はたくさんのお客様に『鯨の盛り合わせ』を買っていただき、ありがとうございました。

ご主人に「買って来て」と頼まれたと買いに来られた奥様、ご自分で買って帰られるお父さん方で賑わい、

お陰で完売いたしました。庄原には、鯨好きのお客様が多いと言うことがわかりました!

ということで、明日は希少部位『畝さらし』を販売します。

畝須(うねす)・・・顎下から腹部にかけての部分で、脂身も多く、旨みと歯ごたえがたまらなく美味しい部分です。

ぜひ、今週も味わってみてください。

チラシの裏面は、社内行事の『経営方針発表会』で、

西田鮮魚店のスタッフが表彰された報告をさせていただきました。

1970年の開店から40年、こうして営業出来るのもお客様が温かく見守ってくださったお陰です。

本当にありがとうございます。