すし辰 三次店

県北の本格回転寿司

お問い合わせ TEL 0824-62-6778

すし辰 三次店

ただいまの待ち

山陰のバッテラを越えるか、県北の本格回転寿司
「すし辰 三次店」

昔は「すし家族」という名で県北に5店舗ありましたが、この店だけ残しました。1989年創業。鮮コーポレーション(当時は西田鮮魚店でした)の回転寿司第一号店です。
霧の海で有名な三次は山陰と山陽を結ぶ県北の交通の要衝の地。
そのせいもあるのでしょうか、「バッテラ」の人気が並みではありません。
お客様の評判がすこぶる良いのです。
三次店のそれは「おやじのバッテラ」と呼ばれて格別おいしいですから、ぜひ、何皿かの寿司のうち、一皿は「バッテラ」を召し上がっていただきたいものです。
人口55,000人の小さな町だから、お客様とスタッフは、かなりの割合でお知り合い。
もちろん、お客様として知り合った方がほとんどですが、気のおけない会話も「すし辰 三次店」の魅力のひとつかもしれません。

「すし辰 三次店」でぜひ見て欲しいものがあります。
それは、この店のディスプレイです。とくに、入口から入った風除湿、そしてレジの回り。
スタッフの女性が、手間ひまかけて、こつこつと見事に作り上げてくれます。
手作り感にあふれた温もりいっぱいの、思わず頬がゆるんでしまう和やかな世界です。
寿司は食べなくてもいいから、見に来てほしいと思うほどに素敵です。
このディスプレイを楽しみにご来店してくださる女性も多いのです。

ピックアップ

海老と牡蠣と蛤

本日2月5日からのおすすめ商品です。

春間近 旬のネタが入荷しました。

『ぼたん海老の一尾握り』は
ぷりっぷりでとろける食感と濃厚な甘みが絶品です。
お寿司を食べられた後の頭を、【海老の殻せんべい】として提供するサービスも行っています。
また、毎朝一本一本丁寧に串打ちし、さっと湯がき丁寧に開いて、手間をかけて寿司ネタにした『朝湯で海老』もぜひ味わっていただきたい商品です。
サクッと味わい深い『海老天握り』もおすすめです。

そして、栄養たっぷり 広島 大野産の『牡蠣の握り』も登場しました。
握りだけでなく、『牡蠣フライ』や『牡蠣のお吸い物』など、色々な牡蠣の美味しさを堪能していただけるようにご用意しています。

この時期の定番『煮蛤の握り』は肉厚で噛むと美味しさが広がり、食べごたえある逸品です。

まだまだ寒さの残るこの時期の旬の味覚の美味しさを、ぜひ味わってみてください。
みなさまのご来店をお待ちしています。

すし辰 三次店のおすすめ

すし辰の厳選『まぐろ』

魚の王様『まぐろ』は鮮やかな赤い身が新鮮さの証し。【赤い!】にこだわりました。また、ひと切れひと切れ丁寧に切りつけるその身はずっしり22g。口いっぱいに広がる豊穣の味。味・厚み共に満足していただける『まぐろ』です。

上まぐろ
313円
びっくりねぎとろ
194円
鉄火巻き
194円
中とろ
540円

手仕込みの『肉厚ばってら』

塩〆、酢〆の二段仕込み。鯖に一番よく合う合わせ酢を使用し、鯖の厚みにこだわり、一本で片見分の鯖を使用しています。ずっしり食べごたえのある肉厚の身を堪能してください。

ばってら
259円
専用容器でのお持ちり(1本)
1458円

誕生日のお祝い寿司を無料でプレゼント

自社のポイントカード『おいしいカード』をご登録のお客様には、特典としてお祝い寿司のプレゼントをしています。
内容は変わることもありますが、当店の美味しいお寿司で、お誕生日をお過ごしください。※平日のみ

店長からのひとこと!

県北の地域密着1番店 !!

地域密着の店舗としてたくさんのお客様に支持されています。山間部ではありますが新鮮な魚介を使ったお寿司、旬や好みを味わえます。また汁物やサイドメニューも店舗独自の品揃えでご用意しております。 店内を彩るディスプレイも季節感、旬の食材催し事などを飾りつけとても楽しめる雰囲気になっています。温かいスタッフがお迎えいたします。是非お気軽にご来店くださいませ。心よりお待ちしております。

店内見取り図

  • 季節のディスプレイエントランスでお客様をお出迎えします。
  • 4人掛けテーブルと6人掛けテーブルのご用意もございます。
  • 17席のカウンターで新鮮なネタをお召し上がりいただけます。

すし辰 三次店までのアクセスマップ

すし辰 三次店

住所
728-0017 広島県三次市南畑敷町507-7
TEL
0824-62-6778
営業時間
11:30~21:30
休日
年中無休
総席数
65席(全席禁煙)
カウンター:17席
テーブル4人掛け:3席
6人掛け:6席
駐車場
56台 / 身障者用2台

すし辰 三次店 アルバイト募集中!詳しくはこちら