鮮コーポレーション新卒・キャリア採用CONTENTS

エントリー

0824-72-0135

エントリー

先輩社員インタビュー

鮮コーポレーションではたらく魅力

祐宗 優司(すけむね ゆうじ)

入社年:2004年入社 所属店舗:西田鮮魚店 チーフマネージャー

仕事を通じて、嬉しかった出来事を教えてください。

嬉しかった事というよりは、鮮魚部の大先輩が退職された後、仕入れを任された初めての年末営業。胃に穴が開くほどのプレッシャーとの戦いでした。1日の売上が800万~1000万、仕入れの金額も半端ではありません。売れなかったら、反対に足りなかったら、専務や社長の顔がちらほら浮かび・・・。
でも、自分に任せて下さったからには、何とか売上達成したい!その一心でした。

好きな言葉にまつわるエピソードを教えてください

ダーウィンの言葉です。もともと、決められた通りやる事は、あまり好きでは無く、昨日とも違う事、変化する事を求めるタイプなので、この言葉にピンときました。会社の理念にも、時代の風を感じ・・・とありますし、変化する挑戦する事を続けている会社です。身近な所では、売り場ひとつ作るのもそうです。常に新しい売り方や作り方を考えたい。スタッフさんからは、午前と午後で言う事が変わると、クレームを言われますが、それも状況に応じた変化なんですけどね・・・。

将来の夢は何ですか?

独立してお店をやりたい夢は、ずっと持っています。ただ、鮮魚部の仕入れ責任者として毎日、市場に通う中で、市場とのパイプも少しずつ出来てきました。鮮コーポレーションが大きく変化していく中で、全体の仕入れという、もっと大きなグランドで、自分の力を試してみたいとも思っています。プレッシャーもありますし、不安もありますが、踏み出す事で見える何かもあるのでは、と思っています。

他の社員インタビュー